コレノナ改装 番外編 〜北軽井沢-下仁田〜

DSC08322.jpg

DSC08330.jpg

DSC08357.jpg

DSC08362.jpg

DSC08379.jpg

DSC08386.jpg

DSC08419.jpg

DSC08425.jpg

DSC08482.jpg


DSC08524.jpg

DSC08468.jpg

DSC08512.jpg

DSC08545.jpg

DSC08556_201808041459101cb.jpg

DSC08566.jpg



コレノナリニューアル記念イベントの、企画展示に参加していただく「ニコニコ堂」の長嶋さんが、今年は早めに避暑地へ避難されたとのことで、
展示に出品していただく絵を預かりに、北軽井沢へ行ってきました。
3時間程度の短い滞在でしたが、人生初の北軽井沢は外国のようでした。
近くで見た浅間山は今まで見たことないような存在感の山でしたし、山荘が点々と建ち並ぶ山林は涼しくて少し湿っぽくて、静かでゆっくりしていて、時間の止まったような場所でした。

お昼過ぎ、長嶋さんの別荘をお暇して、
北軽井沢から意外と近かった群馬の下仁田へ移動。
新しくコレノナで使う什器を探しに、以前からお世話になっている西原さんのお店「古道具熊川」へ。
最近、東京の福生から群馬の下仁田へ移転されたお店です。
古い煉瓦造りの元蒟蒻工場を改装されたという西原さんのお店にも、案内していただいた下仁田ののどかな町並みにも終始感動でした。

日の暮れるころ、お店の中央に置く硝子ケースをいただいて帰りました。